お知らせ

日独バイリンガル絵本「希望のかがり火」

日独バイリンガル絵本第二弾日本国内でも発売中。

蒙古襲来の国難時の「伊勢神宮 勅使参向」、鬼滅の刃のルーツと評判の鬼退治「源頼光と酒呑童子」ほか、忠臣蔵、平家物語、幕末の志士など、今と昔を結ぶ古典的逸話。
日本人が長年愛し、誇りにしてきた伝説や歴史の物語46話。
日本武道館発行月刊『武道』表紙絵「伝えたい日本のこころ」(絵と文:中村麻美 2008〜)から厳選された物語です。


日独バイリンガル絵本第二弾「希望のかがり火」(トリアー独日協会発行 22ユーロ)
◆日本国内でも発売中>>> https://www.iudicium.de/fb/Frankfurter_Buchmesse_2021.html
◆ミュンヘンの出版社iudiciumの取引先、藤井洋書でお取り寄せ:
(有)藤井洋書 https://www.fujiibooks.com/ 
メール:mailto:info@fujiibooks.com 電話:06-6443-0136

古典を重んじるヨーロッパの方々にご評価いただいた物語、日本の皆さんにも今こそ、お手にとっていただきたいと願います。
父から子へ、母から孫へ、家庭教育や歴史入門のための一冊、あなたのライブラリに一冊いかがでしょうか?
日独バイリンガル絵本「希望のかがり火」

一話一絵「伝えたい日本のこころ」&まみのえ日記

More
Translate »