「伝えたい日本のこころ」

「伝えたい日本のこころ」

称名寺「青葉の楓」

称名寺「青葉の楓」

称名寺「青葉の楓」 「伝えたい日本のこころ」より  謡曲「六浦」の「青葉の楓」の物語です。 東国行脚を思い立った都の僧が、鎌倉を経て六浦港にたどり着き、安房清澄山に詣でる舟を待つあいだ、称名寺に立ち寄りました。そこで今を...
伊勢神宮 勅使参向

伊勢神宮 勅使参向

伊勢神宮 勅使参向 「伝えたい日本のこころ」第六話。お伊勢さんは、もっとも厳粛な神事の地でありながら、普段は魅力満載のパワースポットとして私たちに開かれています。風光明媚、美味しいものもいっぱいです。そのお伊勢さん、緊急...
橘曙覧『独楽吟』

橘曙覧『独楽吟』

橘曙覧『独楽吟』 「伝えたい日本のこころ」第四話は、橘曙覧(たちばなのあけみ)です。たのしみは、で始まる、あけみの歌、ご存じの方も多いと思いますが、是非、あらためてご一読下さい。 たのしみは 朝起きいでて昨日まで  無か...
中江藤樹 馬子の正直

中江藤樹 馬子の正直

中江藤樹 馬子の正直 「伝えたい日本のこころ」第三話。今、切実に問われている、ひとの誠実さ、正直さ、利他のこころ、についてのイメージ、こうしたお話をお子さんお孫さん、ご家族でいかがでしょうか。前回の「母への薬」でご紹介し...
三重県度会郡玉城町田丸城訪問

三重県度会郡玉城町田丸城訪問

1月27日、三重県度会郡玉城町の田丸城と玉城町役場を訪問いたしました。玉城町は熊野古道伊勢路出立の地です。町の中心にある田丸城は、神皇正統記の北畠親房公、蒲生氏郷、信長の次男・織田信雄ゆかりの戦国時代の要所で、現在は続日...

一話一絵「伝えたい日本のこころ」&まみのえ日記

More