お知らせ

12月11日より山口新聞で「吉田松陰 大和燦々」の連載挿画がはじまりました。

 
12月11日より山口新聞で「吉田松陰 大和燦々」の連載挿画がはじまりました。
作家は秋山香乃先生です。 
松陰が若き日々に東北を視察してまわった時期を切り取っての200回の連載、松陰のその後の人生の礎を つくった旅のものがたりとおききしています。心ふるえる思いで筆を走らせております。

一話一絵「伝えたい日本のこころ」&まみのえ日記

More