創立35周年エム・ケーさま本社訪問


エム・ケー株式会社さまに、35周年のお祝いの絵画をお届けに上がりました。画題は青梅市命名由来の伝説「将門誓いの梅」。平安時代、坂東武者のリーダー平将門がこの地を訪れたときのこと。梅の木でできた愛用の馬の鞭を大地に植えて祈願したところ、梅は根をはり、ぐんぐん成長し、みごとに実を結んだ。不思議なことに、その梅はいつまでも黄熟せず、青々しいまま勁く、実を落とさなかったーーという興味深い伝説です。
青梅市に、エム・ケーさまは過去最大規模となる49ha規模の区画整理事業による産業系工業団地を完成させるとのこと。大変なビッグプロジェクトですね。エム・ケーさまの産業用地開発事業についてはこちら。
https://mk-corp.co.jp/adjustment






一話一絵「伝えたい日本のこころ」&まみのえ日記

More
Translate »